ブログ

自分の宿命を知り、本当の自分と出会う

生まれた日(日柱)の干支の持つエネルギー

四柱推命では、生まれた日(日柱)の干支の持つエネルギーがその人の特性となり、人生に大きな影響を与えるとされています。

あなたが生まれた日は、まさに「星」であり、生年月日は、あなたが人生を歩むうえで、とても大きな意味を持っています。

十干十二支の組み合わせは全部で60種類となり、これを六十干支(ろくじゅうかんし)と言いますが、より宿命を強く示す、天干10種類の「十干」を紐解き、あなたの特性と幸せへのキーワードをこれから何回かに渡り解説していきます。

鑑定のご依頼はこちらから!!!

【甲】きのえ

【四柱推命】甲(きのえ)生き方や幸せへのキーワードを解説『甲』 のあの人のとなりで幸せになる 片想い・復縁・結婚・添い遂げるには・・・ 「甲(きのえ)」のあの人に片想い・・・ あの人に響く言葉:わたしと付き合ってください。 あの人は、自分の気持ちに正直に生きる人です。 まっすぐで曲がったことが嫌いなので、好きな人ができればその気持ちをストレートに相手に表現します。 良くも悪くも自分に置き換えて気持ちを想像する方なので、同じように、まっすぐ、ストレートな言葉でアプローチすると、あなたの気持ちは伝わりやすいです。 あなたのちょっとした寂しさから生まれる、いらぬ駆け引きや試すような態度、あやふやな伝え方は、あの人に不安を生じさせ、あの人は恋愛に向かわなくなる可能性が高いです。 それも、LINEやメールなど文字で伝えるのではなく、ちゃんと面と向かって声で伝えることが重要です。 木々が根を張る森林の中で心を落ち着かせ、昨夜寝る前にあの人に向けていた想いをそのまま伝えてみましょう。 あの人の心を射止めるには、あなた自身が魅力的になることが必用で、「自分磨きで自分らしく」を実践できることが重要です。 あの人と接するとき、あなたが自分らしくいること、自分を曲げない想いの強さを持ち、自分に正直でいることで、あの人を振り向かせやすくできるんです。 「甲(きのえ)」のあの人と復縁したい・・・ あの人は、間違ったことに敏感で、不正やいい加減なことは許せない性分なので、恋人同士であった期間でも、間違っていると感じた時は、「もう一度考えてみて」などと指摘されて、ギクシャクすることがあったのではないでしょうか。 あの人と復縁したいのであれば、あの人が持つ、元来の優しさの中にある、そんなまっすぐさと、その中に共存するプライドを、ありのまま偏見なく受け入れる心構えが必要です。 あの人は、時折であればもちろん心配してくれますが、あなたが常に悩んだ顔になり、依存になってしまうと気持ちが萎えてしまいます。 そう、意外と恋人や周りから受けるプレッシャーには弱く、一度折れてしまうとなかなか元に戻ることが出来ません。 なのに、とにかく人を信じます。 信じすぎてしまう特質がゆえに、あの人を思っての隠し事や嘘は逆効果にしかなりません。大なり小なり、思い返してそんな心の掛け違いは無かったでしょうか・・・。 別れて距離を取ったことで、あの人をもう一度信じたい、信じられるとあなたが思うなら、小さなプライドはすべて捨てて、まっすぐに向き合うことです。 あの人を信頼し、まっすぐなあなたで。 重い恋愛は苦手なので、ストレートな言葉と行動で。 「甲(きのえ)」のあの人と結婚したい・・・ 「寄らば大樹の陰」、雨をしのぎに、暑さをしのぎに、緑に癒しを求め、抜ける風に心地よさ求め、あの人の周りには人が集まってきます。 そして、そんな人たちを、あの人は高いところから広い視野で見 つめて大切にします。 そんなあの人と結婚へ向かうポイントは、あの人だけを見るのではなく、あの人の周りに集まった、あの人が大切にする人たちをよく見つめて行動することです。 あの人の前で、周りへの上から目線での物言いは冗談でも厳禁です。 まずは、そんなあの人の身近にいる人が喜んでくれることは何かを考え、良い部分に対して褒めたり、困っていたらサポートしてあげたり・・・。 そんなあなたを見て、あの人は共に生きる将来への具体的な思いを抱くきっかけになります。 なによりも、周りからの思わぬ力添えも期待できますよ。 「甲(きのえ)」のあの人と添い遂げるには・・・ あの人は、自分に厳しく誠実なので、あなたを悲しませるような浮気をするような可能性は低いです。 しかし、それは不器用さにも表れて、結婚生活ではこまごまとしたトラブルに巻き込まれる機会も多い星周りの人です。添い遂げるには他人事ではなくなりますし、妥協をしない性質が、あなたにも指摘として現れる傾向があります。 そんなときは、その出来事を冷静に見つめあなたがしっかりと見極めることが大事です。 お互いに非があるときは、先ず自分から非を素直に受け入れましょう。彼も自分を想像し、あなたの態度で学び、自分自信を顧みてうまくやっていくことができます。 また、あの人はあなただけでなく、あなたと繋がった縁から生まれた、あなたの友人、家族をとても大切にします。 そんな彼への感謝は、思っているだけでは伝わりません。 素直に「ありがとう」があなたに向けられることで、あの人の心も解けていきます。 一緒に、大樹の下や、御神木などがある神社、キャンプなど、自然の中に定期的に出かけましょう。 ...

【乙】きのと

【丙】ひのえ

【四柱推命】丙(ひのえ)生き方や幸せへのキーワードを解説丙(ひのえ)のあの人のとなりで幸せになる 片想い・復縁・結婚・添い遂げるには・・・ 「丙(ひのえ)」のあの人に片想い・・・ あの人に響く言葉:一人の人を、こんなに好きになったの初めて 自然界の中で触れることのできない太陽、周りを理屈なく暖かく照らします。 そしてそのままの感情で振舞うあの人は、自分が置かれた状況において「こうしたい」という自分の想いのまま正直に動きます。 そう、あのひとは干渉されたり束縛されたりはするのは苦手ですが、自分が求める時には想いを向けてくれると気持ちが高揚するんです。 常に自分軸で気分屋の面があるんですね。 そして、あの人はあなたとまだ親密な距離でない場合、不意に考えていたことや、過ごす時間、環境が一致するなど、偶然の一致が起こると運命性を感じます。 あなたの想いを気付いてもらううえで、あの人のこの特性を生かし、状況を意図的に作ることも可能です。 あの人の趣味の情報、好みの音楽や映画、本、スポーツなどをリサーチして「偶然に同じものが好き」ということを演出したり、 もしあの人からLINEなどで連絡が来たら「私も連絡しようとうメッセージを打っていた」と返したり、 そんな偶然を装うことであの人の心に働きかけることもできます。 もちろん事前に入手したあの人の好みなどは、自分が惹かれるものをピックアップして好きになっている、あなたがそのもの自体に興味を持っていることが、あの人との会話を盛り上げてくれる自然な流れを作りますので、リサーチ意欲や興味を持てない不自然になりそうな話題に触れるのはNGです。 この偶然が重なることで、あの人は二人で楽しんでいる場面を想像し、もしかして縁があるのかな…と認識しやすい性質があります。 ただ、そんな自分軸の子供のようなあの人にあなたから近づいてばかりだと、いろんな意味で簡単な相手と思われてしまい、あなたの気持ちを全く想像しないような扱いを受ける可能性があります。 あの人に、過度な自分軸の考えや行動が過ぎると感じたときには、気の無い素振りをして距離感を置いてあなたの気持ちを想像させるようにし、恋人として意識させる距離感を保ちましょう。 彼に想いを伝えるときは、暖かい太陽の下、公園などが良いでしょう。 また、あの人は少し派手な人を好みます。地味な服装よりも、あなたに似合う少し主張の強いカラーやデザインの服を友人やお店の方にアドバイスしてもらうと良いですね。 「丙(ひのえ)」のあの人と復縁したい・・・ 別れた原因があなた側の問題だったり、あなたから別れを切り出して現在の状態となっているのならば、なるべく時間をおかない方が良いかもしれませんね。 あの人は明るくて一緒にいて楽しいので、周りからすると存在自体に魅力を感じます。 あの人は、はじまりの恋愛には情熱的な分、熱しやすく冷めやすいところがあり、フラれても立ち直りはとても速くてポジティブな面があるからです。 太陽のあの人と会う場を作り、あの人が持つ赤、レッドの効果をまとってみましょう。 この自然界にある色というのは様々な形で人の心理を揺さぶり影響を与えます。 特に、あの人にとっての赤色は、恋愛というつながりを思い出させ、あなたを魅力的に見せる効果を発揮しやすくなります。 また、太陽のあの人はいつも太陽系の中心にいて、周りの惑星をありのままに感覚的で見ていますので、あなたが赤い服をまとうことで、そのひきつける開放的な装いが、出会った頃の情熱的な感覚を思い出させるかもしれません。 元来わかりやすい性格で、憎めない雰囲気をまとうあの人は、赤をまとったあなたにストレートな言葉で感じたままを伝えてきますので、あなたの装いに興味を示してきたり、出会った頃の思い出話しを持ち出してくるようなことがあれば、機を逃さないように、あの人への忘れられない想いを伝えてみましょう。 復縁の話しが進んだ場合、お付き合いしていたあなたには、自分勝手な話をしながら寂しがりやで甘えたな部分をすぐに見せてくる可能性がありますが、そこは、先ずは受け入れて様子を伺いましょう。 「丙(ひのえ)」のあの人との結婚したい・・・ あの人は、はじまりが情熱的であり、火の性質でなかなか止まることができません。 惹かれる容姿や直感など、気持ちに火がついてしまうと、見向きもせずに突っ走ります。 ただ持続性が乏しい面を持ち合わせますので、彼に火をつけるだけでなく、どう気持ちを持続させるかがポイントになります。 あの人に対し、あの人の結婚への気持ちなどの質問はしないようにし、あなたの気持ちを伝えていきましょう。その存在としてどれだけ愛しているか、どれだけ大切か・・・決して重くならないように笑顔で。 また、幸せな結婚生活を送っている知り合いの夫婦がいたら、自然な形であの人がストレスない形で会う計画を立てましょう。 太陽の下でのアウトドアやキャンプなど良いですね。 あなた自身の自己ケアにも時間を割いていきましょう。あなたの前向きな気持ちをきっとあの人も感じてくれます。 結婚後の楽しい計画に何気なく触れることも、彼の結婚に対する気持ちを持続させるのに効果的です。 彼の行きたい場所への旅行や、彼とあなたが動物が好きならペットの話などもいいですね。 彼がよりプロポーズする気になってくれるかもしれません 「丙(ひのえ)」のあの人と添い遂げるには・・・ あの人は、正義感が強い特質を持ち合わせていますので、結婚生活、家庭は大事にしようとします。子供を授かるとなおさらです。 しかし太陽の彼は人気者で、かつ賑やかな場所に行くと落ち着くので、人と関わることで飲み会や遊びなどのお誘いも多くなり、外に出かけることも度々になることで、あなたはヤキモキすることが多くなるかもしれません。 そこは、そんな彼であることをしっかりと受け入れ、彼がいない時間は自分磨きに費やしあなたも楽しみましょう。 彼にはそんな自分の時間が生活の中にあることと、あなたが自分自身で楽しんでいるのを見ている、そんな距離感がとても居心地がいいのです。 もちろん二人の時間は大切にしましょう。行動派なあの人ですから、陽の当たる海岸や木々の在る山にドライブしたり、一緒に川沿いをランニングしたりもおすすめです。 ...

【丁】ひのと

【戊】つちのえ

【己】つちのと

【四柱推命】己(つちのと)生き方や幸せへのキーワードを解説己(つちのと)のあの人と向き合うアドバイス・・・ あの人とうまくいくために 己の方は、特質として人に対してとても包容力があり親しみやすく、考え方が柔軟で多芸多才、なお且つバランス感覚が良い方なので、周りからはあこがれや羨望の目で見られます。 ただ、自分のことになると、とても優柔不断になりやすい傾向があるんですね。 なので、例えば一緒にショッピングに出掛けた時など、あの人が手にした洋服があるときは、「自分に似合う服をよく知ってるのね、とか、デザインやカラーがあなたのイメージにピッタリ!」など、あの人のセンスを認める言葉で誘導してみてください。 あの人は嬉しくなり、あなたのことをさらに身近に感じ、きっと仲が深まりますよ。 あと、己の方は、優柔不断になりやすい面がありますが、本質的な安定志向と協調性の高さは抜群なので、、デートでこんなところに行きたい、テレビで観たあのお店が気になってた!なんてあなたがデートプランの主導権を握ってリードをすると、あの人はとても居心地がよくなり、プレッシャーから解放され、あなたと過ごす楽しみに感情がシフトし、きっと仲が深まりますよ。 ...

【庚】かのえ

【辛】かのと

【壬】みずのえ

【癸】みずのと

ABOUT ME
久遠 涼真
はじめまして。占い師の久遠 涼真(くおん・りょうま)です。 毎日を一生懸命に生きていると、色んな悩みが生まれてきますよね。 人との関わり合いの中でみな、苦悩するものです。 人生にはまるで四季のような法則が存在し、良い時期・難しい時期が巡っています。 ひとり悩んでいる時に、自分を信じること・変わろうとするための行動をとることは難しいものです。 人生を好転させる為には「時期・タイミングを知ること」「自分や自分に関わってくれる人の性質を知ること」「相談できる相手を作ること」だと何度も実感してきました。 占いを通じて、幸せの道しるべをご提案できれば幸いです。