ブログ

「占い師の言葉は重い」1つの言葉に注意をしよう

こんにちは。
椿心言です。

今日はちょっと真面目な話を笑

鑑定結果についてです。

実は先日とある占い師の方から
「鑑定結果で何を伝えたら良いか迷った時は
とりあえず2人はソウルメイトって伝えてます」
という話を聞きました。

驚愕と言いますか
少なからず驚いたんですけど笑

それは正直どうなの?
という話になったので
お伝えしたいなと思います。

#とりあえずお伝えします

占い師の言葉は重い

まず大前提として
占い師が発言した内容は
かなり相談者さんの心に刺さってます。

これは占い師の先生なら
とても実感されてるのではないかと思います。

こうすると良いですよ、と伝えたら
「実行しました!どうですか?」
と相談者さんはキラキラした目をして
改めて占いにいらっしゃいます。

#嬉しいよね


何年ものお付き合いになる方であれば

 好きな人と知り合った時
 片想いでドキドキしてる時期
 付き合えた報告
 喧嘩した
 別れそう
 何とか持ち堪えた
 結婚しました

など色んな場面で相談頂くので
正直、情が移ることがあります。


なので
「”とりあえず”ソウルメイトって伝えてます」
が妙に引っかかりまして。

うーん。

“とりあえず”の鑑定…??

嘘で作られた鑑定は美しくない

これは人それぞれの美学なので
ぼくがトヤカク言うことではないのですが
やっぱり美しい鑑定を
ぼくは少なくとも
心がけているつもりです。

美しいというのは
自分の魂に誓って
良いと言える鑑定です。

#自分で決めるのが良いと思うよ



人によって価値観はそれぞれですが
自分が納得いかない鑑定はしたくない。

してはいけない。

ぼくはそう思います。


世の中本当に色んな方がいるので
自分の感覚で良いか悪いかを
見極める能力って大切だなと
改めて実感しました。

「ソウルメイトだよ」
と言われた言葉を鵜呑みにするのか、
この言葉は本物か?と疑うのか。


その判断って
日頃自分が使っている言葉が
自分に嘘をついたものかどうか
はっきりしていれば
分かるのではないかと。

つまり
自分に嘘をついてない人は
他人の嘘も見破れる。

そう思っています。


改めて
美しいと言える鑑定をしよう、と
心に刻んだ瞬間でした。

ABOUT ME
椿 心言
高名な陽明学者を先祖に持つ。 あるとき霊能者の先生に「占い師になる」と予言を受けた半年後に占い師デビュー。初月に売上50万円を達成。 その後講師業にも力を入れ始め、3年間で100名以上の占い師をデビューに導く。

\\ 毎日鑑定受付中! //
対面・電話・チャット・Zoom占いなど、詳細はこちらから!