ブログ

本のご紹介

皆様いかがお過ごしでしょうか?
2月の中旬、春はそこまで来ておりますが、全国的に厳しい寒さが続いているようですね。
私の住む北陸地方は本日から完全に雪のようです。この地域に住んで2年目。元々は九州南国育ちなので、雪とは無縁の世界で過ごおりました。
北陸の天候も少しは慣れてきましたし、雪の美しさも感じられて良いのですが、長期間続くと、流石に春が恋しいと感じます。

そんな天候に少しストレスを感じる時、取り出す本があります。
1915年~2008年までアメリカのバーモンド州で絵本作家として活動されていた
ターシャ・テューダーさんの【生きることを楽しんで~ターシャの言葉~】

(写真はAmazonからお借りしました。)

ご生前の頃は、NHKでも特集が組まれていた方なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
バーモンド州の山奥に家を建て、動物や植物と共に自然と共に生活をされる姿はとても優しく、そしてたくましく、美しい。心が惹きつけられるものでした。

そんな彼女の生き方が記された、本や写真集は沢山あったかと思うのですが、私が持っている本はKADOKAWAさんが出されている文庫本です。
文庫本とはいえ、彼女の庭や作品のカラー写真のページも多く、そこに言葉が添えられています。
写真から春の陽気を感じます。でもそれは、厳しい冬を乗り越えたからこそ感じる恩恵。その季節にあった楽しみ方が伺えます。

添えられた言葉はとてもシンプルです。それでも彼女の言葉として受け取ると、何とも深みがあり、また何度読んでも気付きがあります。

この本を読むと、私の悪天候でのストレスは緩和され、むしろ雪が降る冬の体験は、とても有意義に感じることが出来ます。

最後に

日常で感じるストレスは誰にでもある事だと思います。そこで、ストレスが加速してしまわないように、自分なりの解決方法を持っておくのも、日々が過ごしやすくなるコツだなと考えます。
本日は”私の場合”という紹介でございました。

檀ひみかの鑑定依頼はこちらから☆

ABOUT ME
壇ひみか
胸がつかえる不安や虚無感を独りで抱えていませんか? 悩みはあなたの輝かしい未来の足枷となります。 悩みの大小に関わらず、先ずは私に吐き出して下さい。 身近な方に話せない内容なら、尚私に話してください。 上手く話そうとする心配はありません。 あなたが身軽になって前に進める様に、あなたの第一の味方になり誠心誠意お付き合いさせて頂きます。

\\ 毎日鑑定受付中! //
対面・電話・チャット・Zoom占いなど、詳細はこちらから!