ブログ

心に余裕がない人の特徴とその対策

こんにちは。

煎餅とマシュマロを知らない人でも
「どっちが煎餅で
どっちがマシュマロでしょうか?」
と実物を見せたら
当てられるだろうと思っている
椿心言です。
#名は体を表す
#語感ってすごい



今日は
【心に余裕がない人の特徴とその対策】
というテーマでお話しします。



先日こんなご相談を頂きました。

付き合っている彼の返信が最近素っ気なく感じて
かれこれ1週間辛くて何も手に付かないです。
どうしたら良いですか?

という内容。


悲しみと寂しさがつのり
かなり切羽詰まった様子で
いらっしゃいました。


そんな鑑定の最中
思うことがありまして。


それは
心に余裕がない人には
共通した特徴がある

ということです。



心の隙間がなくなる

例え話としては
あまり良くないかもしれませんが、

仕事が多忙すぎて
過労死してしまったり
イジメを原因に
自ら命を絶ってしまうケースが
たまに報道されます。

心からいたたまれません。


第三者からすると
そんなに辛かったら
逃げてよかったのに。

報道を聞いていて
そんな感想を抱かれる方も
多いのではないでしょうか。


しかし当の本人からすると
必死で頑張っている。

なんとか立ち向かおうと
解決しようと努力している。

辞めるとか
逃げるという選択肢は
見えなくなっています。


つまり心に余裕がなくなると
選択肢が極端に
少なくなってしまいます



確かに物事を進める手段が
AとBしかないように感じる。

もしかすると
1通りしか見えなくなって
しまっているのかもしれません。



人生にはグラデーションがある

しかし人生は多彩です。

方法はいくらでもあります


人生って実は
グラデーションが豊かで
さまざまな色が混じっています。

虹みたいに
境目がぼやけているものです。


虹は七色というのが
日本では常識ですが
これは国や人によって違います。

日本はかなり多い方で
2色だと感じている人もいます。


ぼくたちは、ありがたいことに
物も心も豊かな国に産まれました。

本来であれば
そういった色彩豊かな
あいまいな色も見分けられるはずです。


でも忙しい日々を送っているから
そんな感性も、にぶってきています。

ツライときはどうしても
視野が狭くなりがちです。


でもそんなときだからこそ
魂の成長だと思って
心のキャパシティを
広げる努力をしてみる。

瞑想、運動、食事…

月並みのアドバイスですが
基本的な生活の見直し
オススメしています。


人生の選択肢は
無限に存在します。


逆にできないことの方が
少なくなってきています。

もし今、あなたの頭の中で
「選択肢が少ない」と思っていたら
それは神様からの疲れているサイン
かもしれません。

ゆっくり休養を取るのも
長い人生を走り切るのに
とても大切な行動です。

ABOUT ME
椿 心言
高名な陽明学者を先祖に持つ。 あるとき霊能者の先生に「占い師になる」と予言を受けた半年後に占い師デビュー。初月に売上50万円を達成。 その後講師業にも力を入れ始め、3年間で100名以上の占い師をデビューに導く。

\\ 毎日鑑定受付中! //
対面・電話・チャット・Zoom占いなど、詳細はこちらから!