ブログ

紫微斗数の疾厄宮から分かること

このところ
紫微斗数のレッスンが
続いておりまして。

その中でご質問頂いた
内容について
触れたいと思います。

今日は疾厄宮についてです。

疾厄宮が読み辛い時はどうしたらいい?

まず疾厄宮において
分かることを改めて
おさらいしましょう。

疾厄宮は
・健康運やトラブル運
・健康への関心の高さ
・何が原因で揉めるか

などを見ます。


そして、どんな宮を見る時も
まずざっくりと見ます。

ざっくりと何を見るのかと言うと
・入っている主星
・星の数

です。


入っている主星からは
どんな運勢か?

星の数からは
興味度合い
を推察します。

例を挙げて見てみましょう。

疾厄宮の見方一例

入っている主星から考察

例えば疾厄宮に
天梁星が入っていると
どう読むかと申しますと…。

天梁星は親分気質で
頼れる兄貴分の星です。

タフな気質を持つため
比較的健康でトラブルへの
解決能力が高い傾向にあります。

概ね問題はなさそうですが
注意したいのは命宮です。


疾厄宮に天梁星であれば命宮は、

破軍星
もしくは
武曲星破軍星

のどちらかになります。

命宮に
武曲星貪狼星が入っていると
お金で揉める可能性が
少し高くなるんです。

その為、この方の命宮が
武曲星+破軍星ですと
ちょっと金銭トラブルに注意したい
という命盤になります。


しかし見てみると
破軍星だけが
命宮に入っていますね。

よって基本的な
健康やトラブル運は
悪くなさそうです。


ちなみに疾厄宮に
入っていると注意したい
主星は以下です。


女性の方で
天機星、太陽星、廉貞星、貪狼星
が疾厄宮入っている場合、

男性の方で
天同星、太陰星、廉貞星、貪狼星
が疾厄宮に入っている場合は
異性関係のトラブルに注意です。


そして男性女性問わず
廉貞星、巨門星
が疾厄宮に入っている場合は
人間関係のトラブルに注意の
命盤となります。

星の数から考察

疾厄宮の星の数を数えると
上の命盤では2つですね。

天梁星(主星)と
天姚星(副星)が
入っています。


他の宮の星の数と比べますと
比較的少ないことがわかります。

この方は
疾厄宮の星が少ない方
ということが分かりました。


星の多さは
興味度合いを表します。

つまりこちらの命盤の方は
健康人間関係のトラブル
あまり関心がない方
と見ることが出来ます。

これは、
健康食品を多用したり
トラブルをうじうじと
悩み続ける性質ではないことを
表しています。

自分の命盤を見てみましょう!

自分の命盤がわからない!
という方はこちらのサイトから
無料で作成が出来ます。

紫微斗数命盤作成サイト

(外部サイトに飛びます
命盤作成には生まれた時間と場所が必要です)



あなたはどんな星を持って
お生まれになったのでしょうか?

良い星でしょうか?
悪い星でしょうか?


どんな星が入っていたとしても
安心してください。

紫微斗数で全ては分かりませんし
占った結果通りの
人生になる訳ではありません。

しかし道に迷ってしまった時の
地図としてはとても役立ちます。


命盤の見方がわからない!という方は
是非鑑定にお越しくださいませ。

紫微斗数は数十万種類以上
命盤があります。

そのため鑑定では
お一人、お一人の命盤を
丁寧に拝見しております。


毎日、電話や対面鑑定など
賜っております。

いつでも鑑定のご依頼
お待ちしております。


==========

電話鑑定のご依頼はロバミミにて!
(毎週金曜〜月曜の22時から鑑定中)

対面やZoom鑑定のご依頼はこちらから!

==========

ABOUT ME
椿 心言
高名な陽明学者を先祖に持つ。 あるとき霊能者の先生に「占い師になる」と予言を受けた半年後に占い師デビュー。初月に売上50万円を達成。 その後講師業にも力を入れ始め、3年間で100名以上の占い師をデビューに導く。

\\ 毎日鑑定受付中! //
対面・電話・チャット・Zoom占いなど、詳細はこちらから!