ブログ

がんかけ地蔵とご挨拶♡(野方・中野)

がんかけ地蔵様

今日は中野に用事があったのですが
事情があり歩くことにしました!
距離にして6.5キロ_:(´ཀ`」 ∠):

知らない道を歩くのは
とても好きなのですが

諸事情により・・・
競歩並みに早く歩く必要があり
景色を見る余裕まではなかったのですが

そんな中・・

ふと出てきたこちらのお地蔵様・・・

(写真撮り損ねたのでお借りしました:ぼのぼのブログ様

どうです?

急に出てきてどきっとする感じのやつです・・

たまにお稲荷様とか他のお地蔵様とかもあるけど

「ここはダメだ!」って本能でそこは近寄れないところもあるんだけど

このお地蔵様には
フラーって寄せられました

中野区教育委員会掲示による野方のがんかけ地蔵尊について二十三夜の碑

庚申塔・地蔵尊・二十三夜碑
庚申塔には、太陽と月、青面金剛、三匹の猿、にわとりなどが彫られています。
この付近の人々三十一人が建立したもので、石の側面には享保二十一丙辰三月吉祥日(一七三六)と彫ってあります。台石には「右中村道 左さぎのみや道」と記され、道しるべの役をはたしていました。
地蔵尊は、延享元年(一七四四)九月建立されたもので、沼袋村の矢島亦右衛門のほかに、とめ、多よ、いちなど女性の名前が記されています。台石には、秩父、坂東、西国の観音霊場百ヶ所をめぐり、長寿福楽と来世での安穏を願った旨の文字が読みとれます。
二十三夜の碑は、昔このあたりで疫病がはやったことがあり、祈祷師から以前にこの地にあったはずの二十三夜塔を再建するようにとのお告げがあり、関係者八人によって昭和二年(一九二七)に建てられたものと伝えられています。(中野区教育委員会掲示より)


ふむふむ。

あるいてネット様よりお借りしました)

私のお願い事を叶えますから
背中を押してくださいね、と
お地蔵様にお話しさせて頂いて

そのあと再び競歩で黙々歩きました^^;

足は疲れたけど
なんだか気持ちはほっこりした日でした

皆様のお願い事も、お地蔵様のお力を借りて
叶えていけるように、私も鑑定頑張らせていただきます!!

今日も21時ごろより鑑定でお待ちしてます♡

=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=

樹蘭先生のチャット鑑定はこちら↓から

https://chapli.me/fortune_tellers/id_578/
ABOUT ME
樹蘭
得意占術:オラクルカード 15年以上に渡り英会話、リトミックなど、幼児教育や教育事業に携わってきました。自分自身の子を育てる母としても、日々その成長の幸せを噛み締め、時には悩みも乗り越えながら日々を過ごしております。 あなたの笑顔を取り戻すために、少しでもお力になれれば幸いです。

\\ 毎日鑑定受付中! //
対面・電話・チャット・Zoom占いなど、詳細はこちらから!