占い講座/料金

0から学ぶ 紫微斗数講座

高い的中を誇る、東洋のロマンが織りなす星占い
あなたが産まれてきた理由もここに刻まれています

紫微斗数(しび・とすう)とは?

東洋の占星術と呼ばれる、星占いです。

生年月日と産まれた時間を基に星を散りばめ、その配置によって、対象者の思考回路や運勢を読み解いていきます。

多くの占いは現在我々が用いている太陽暦(たいようれき)を使用しています。
その名の通り、太陽の動きを基に時間を数える方法です。

しかし紫微斗数は太陰暦(たいいんれき)と呼ばれる、月の動きを基に人生を映し出してしています。
そのため、より心の内面にフォーカスすることが出来、他の占いとは一線を画すアプローチをします。

本講座の特徴

占い師として稼げるレベルになるよう、お伝えします。

ただの占い方を覚えていくのではなく、占い師として稼ぐため、つまり必要して頂ける紫微斗数の占い方を学んでいきましょう。

講座内容の一例

例えば性格を習うとき、

天機星のキーワードは「融通」「幻想」「変動」
聡明な考えや思いの持ち主で、頭をフル回転させることができ、着眼点も正しく、適切な道を歩けます。
場合によっては、焦ってせっかちになることがあるので注意が必要なことも。
落ち着きがないと周囲から思われることがありますので、冷静な判断が出来るようになると良いです。

のように形式ばった内容ではなく、

天機星は必ず紫微星の隣に位置しています。
つまり紫微星(王様)を支える側近・ご意見番・参謀役なんです。

なので天機星は細かいことに気が付いたり、あらゆる角度からフォローすることを得意とします。

探究心を持ちやすく、専門的な知識を重要視したり、行き当たりばったりの行動はせず、計画的に物事に取り組む傾向にあります。

のように、実践で使える性格の伝え方をお話しています。

こんな方にお勧めです

  • 紫微斗数を学びたい初心者の方
  • 神秘的な世界が好きな方
  • 本を読んでも良く分からなかった方
  • 自分のペースで紫微斗数を勉強したい方
  • 占い師として知識を身につけたい方

カリキュラム

0から学ぶ 紫微斗数講座
1回60分/16,500円(税込)

紫微斗数の歴史
陰陽五行、十干と十二支
十四主星
十二宮と身宮
命盤の作り方
副星と四化星
無星曜の判断方法
秘伝飛星を使った実践的判断
行運の鑑定方法
卜占としての紫微斗数
実践鑑定

概ね全12〜15時間ほどで習得頂けます。
(進行具合は個人差あり)

受講までの流れ

 下記リンクよりお申し込みくださいませ。

 担当者よりメールを差し上げますので、日程の調整を致します。
(ドメイン名、tsubaki-shingen.comからメールを致します。迷惑メールなどに入っていないかご注意ください)

 講座は、対面かオンラインをお選び頂けます。
(対面は渋谷・表参道付近、オンラインはLINEもしくはZoomを使用します)

 講座で分からない点がございましたら、いつでもご質問ください。
(講座受講中は無制限で質問頂けます)

 ご希望の方には占い師デビューのご紹介も致します。

受講に関しての質問もお気軽にこちらからどうぞ!