ブログ

占いとの向き合い方

前回のブログでは、占いを活用して欲しいとお伝えしました。
そして、今日は活用するにあたって、「今の自分が何に悩み、どの様に占いと向き合うか」を書こうかなと。

とても大切な事ですから。

悩んでいる時

悩んでいる時、実は自分が何が原因で悩んでいるのか、分かっていないものです。
視野がとても狭くなっているので、解決に導くには、視野を広げる必要があります。

占いをする時のポイントは質問の仕方。占い用語では”占的”と言われています。

タロット占いを例にあげましょう。
タロットカードを買って、今の悩みを解決したいからと1枚めくっても、ピンとこないという事はよく聞きます。
「やっぱり、1枚の意味を全部覚えてないとダメですよね。」という方がおりますが、それはカードへの質問の仕方を見直した方が良いでしょう。

あなたが恋愛で悩んでいたとしましょう。
「恋人は出来ますか?」ではなく、「どうしたら恋人が出来ますか?」
「彼と幸せになれますか?」でなく「どうしたら彼と幸せに過ごせますか?」

そして、この場合は【幸せ】というものが、あなたにとってどういう状態を指すのか、カードと向き合うと良いでしょう。
出来る、出来ないの様なYes or Noの返事でなく、具体的にどうしたら良いのか、Howの聞き方をが出来る様に意識してみてください。

占いは、自分と向き合うための為のツール

タロットカードに限らず、世間には沢山の占い方があります。
具体的な質問が出来る様になると、どの占い方であれ、出た結果から気付きを得られるでしょう。どの占いが解決に導き易いのか、判断出来るようにもなります。

そして、”具体的な質問が出来る”先にある、”自分が何を望んでいるのか”が分かり始めると、自分らしく生きる選択が楽になり、生きやすささえ感じ始めるでしょう。

勿論、自分で占える状況でない場合は、プロの方に頼ってくださいね。

その時は、質問の仕方など考えなくて大丈夫です。相談者様が話す内容から、一緒に質問を考え、鑑定しお伝えするのが私達です。

☆鑑定のご予約はこちらから☆

ABOUT ME
壇ひみか
胸がつかえる不安や虚無感を独りで抱えていませんか? 悩みはあなたの輝かしい未来の足枷となります。 悩みの大小に関わらず、先ずは私に吐き出して下さい。 身近な方に話せない内容なら、尚私に話してください。 上手く話そうとする心配はありません。 あなたが身軽になって前に進める様に、あなたの第一の味方になり誠心誠意お付き合いさせて頂きます。

\\ 毎日鑑定受付中! //
対面・電話・チャット・Zoom占いなど、詳細はこちらから!